浜松のおすすめ振袖SHOPガイド » 振袖はレンタル?購入?

振袖はレンタル?購入?

振袖レンタル

レンタルのメリット

振袖をレンタルする際の魅力は、なんといってもその手軽さと料金の安さにあります。

振袖のランクや染めの種類・刺繍の有無によって変わってきますが、安いものであれば数万円から高いものでも30万円ほどで手配ができます。

1度しか着用しないので、自分に似合う好きなものや、流行の柄を気にすることなく選べるというのもポイント。

またクリーニングなどのアフターケアや保管といった煩わしさもなく、式典後はそのまま返却してOKという手軽さも人気の理由です。

レンタルのデメリット

レンタルのデメリットは、早めに振袖を選びに行かないと好みにあった柄や色・サイズが残っていない可能性があるという点。

お店を選ぶ際は商品数が多く、新作や色柄の種類がたくさんある店舗をなるべく選ぶようにしましょう。

振袖購入

購入のメリット

振袖購入の最大のメリットは、その振袖が世界で1着だけの特別な衣裳であることです。

自分のサイズに合わせて仕立て上げるので、体へのフィット感は格別!気姿も美しく、友達にも差がつきます。

高いものはキリがありませんが、モノによってはレンタルとそんなに違わない金額で、ゼロからこだわりの振袖を仕立てることも可能です。

成人式前後で数回振袖を着る機会がある場合は、レンタルよりも割安になる場合もあり、購入特典でアフターケア・着付け無料のサービスを利用することで、更に気軽に振袖を楽しむことができます。

購入のデメリット

気をつけたいのは長く着るために、「正しい保管をする」「普遍的な美しい柄や色を選ぶ」こと。

こうすることで、子供や孫の代まで着られる大切な財産となります。

ママ振り

ママ振りのメリット

リメイクプランとして「ママ振り」や「姉振り」の名前で呼ばれているこちらは、手持ちの振袖を活用するので、費用を抑えることができるメリットがあります。

特に母親世代の振袖は、現在の大量生産型の振袖と比べ品質の高い国産のものが多く、高級感のある装いになります。同じ柄が他にないので、成人式で人と被ってしまうという心配もありません。

リメイクをする場合ポイントとなってくるのは、「母娘でのサイズの違い」「振袖の保管状況」などです。

ママ振りのデメリット

大幅なサイズ変更が必要な場合は、仕立て代が高額になってしまうことも。

生地の状態もそうですが、シミや虫食いがある場合はメンテナンスに費用がかかります。

またスタッフの腕にもよってきますが譲り受けた振袖を、現代風な素敵なアレンジにしてくれるお店を選ぶことが大事です。

振袖のプラン、3種類をご紹介しましたがいかがでしたか?
ぜひ母娘で話し合って、1番自分に合ったものを選んでくださいね。

振袖_浜松_サイドバー画像

静岡県浜松市で振袖を選ぶなら、新作の振袖を娘さんにぴったりなサイズに仕立ててくれるオーダーレンタルがおすすめ!
振袖をお得な価格でオーダーレンタルできる浜松の3店舗を紹介します。

浜松市の振袖
おすすめ3店舗をチェックする